HOME  ■ LINK  ■ SITEMAP
春色チューリップ
HOME > チューリップQ&A

チューリップQ&A

誰もが小さい頃から慣れ親しんでいるチューリップ。とても身近な存在ですが、私たちはどれだけチューリップのことを知っているでしょうか。

ここでは、チューリップに関する疑問などをQ&A形式でまとめています。これを、ヒントにチューリップについて詳しくなりましょう!

Q1.チューリップは何種類あるの?

チューリップの品種は、たくさんありすぎて、正確な数字はわかっていません。

日本で栽培されたもの、オランダなどから輸入したものをあわせて、約8000種類(2001年現在)と言われています。

Q2.チューリップは寒くなるとしぼむって本当?

チューリップの花は気温が下がると閉じます。

急に曇ってきて気温が急に下がると、花は閉じてしまうんですよ。 けれど、手のひらで温めてあげると、また開き始めます。
クロッカスや福寿草、松葉牡丹なども同じ性質を持っています。

Q3.青いチューリップはあるの?

青い色の品種は存在しません。

ですが、アルバ・コエルレア・オキュラータという品種ならありますよ。
白い花の真ん中の部分が、青紫色をしている原種系のチューリップです。
とても神秘的な雰囲気を持っています♪

チューリップに香りはあるの?

チューリップの多くは香りません。

けれど、品種によっては香りがあるものもあります。
バレリーナ、ヨコハマ、モンテカルロといった黄色やオレンジ色の品種は、香る傾向があると言われています。

Q5.球根は食べられる?

チューリップの球根には、食用専用の品種というのもあります。

糖度が高く、でんぷん質のため、オランダでは特にお菓子作りによく使われています。時には生で食べることもあるんですよ。お菓子に利用できるほか、天ぷらにすることもできます。

Q6.チューリップは水栽培できる?

水栽培も可能です。

富山の球根農業協同組合ではチューリップの水栽培セットも販売しています。
水栽培は難しいと思っている人も多いようですが、案外簡単なので一度試してみてはいかがでしょう?

Q7.チューリップに毒はあるの?

ほとんどのチューリップには、毒性があります。

また、球根にも含まれていてキズつけてしまうと生成されるやっかいものです。
肌の弱い人は、それに触れると炎症を起こす可能性があるので気をつけましょう。

Q8.アイスチューリップって何?

アイスチューリップとは、球根を冷やしておくことです。

球根を秋に植え付けて、鉢底まで根が張ってきたら袋に入れて、0度に設定した冷蔵庫に入れます。咲かせたい時期に取り出せば、1〜2週間で花を咲かせることができます。